バイアグラゴールドやシアリス100mgなどは偽物

正規品では製造していない商品があります。

それは、確実に偽物であり、粗悪な環境で製造されているため、不純物が混じったり、

成分の容量も多かったり少なかったりと、安全性が確認されていないものですから、

絶対に使用しないほうが良いでしょう。

 

では、正規品はどのような容量の種類があるのでしょうか。

ファイザーから発売されているバイアグラでは、

有効成分シルデナフィルの配合量でわかれており、

【バイアグラ25mg】【バイアグラ50mg】【バイアグラ100mg】の3種類です。

バイアグラゴールドなる商品は、販売していません。

 

バイエルから発売されているレビトラでは、

有効成分バルデナフィルの配合量でわかれており、

【レビトラ5mg】【レビトラ10mg】【レビトラ20mg】の3種類です。

レビトラ50mgなる商品は、販売していません。

 

イーライリリーから発売されているシアリスでは、

有効成分タダラフィルの配合量でわかれており、

【シアリス10mg】【シアリス20mg】の2種類です。

シアリス100mgなる商品は、販売していません。

 

まずは、正規品がどの様な容量で売っているかを知ることで、

それ以外の物は全て偽物と判別を付けることが出来るのです。

偽物の成分量が多いものは、安全性が証明されていないものですし、

不純物によって体に悪影響を及ぼす恐れが有ります。

また、容量が不足している物もあるので、その場合は効果が出ないでしょう。

ちゃんとした正規品を販売している所で購入する必要があります。

コメントを残す

名前 *
メールアドレス *
ウェブサイト